自由人落書記

シロトンの日常の事やら日々の落書きやゲームのプレイ日記など雑多なブログ。思うままに描いてます。

Owner:シロトン(白井鳶)

シロトン

蓮司

息抜き塗り2

こないだのミュリエルに引き続き塗り塗り。

黒PFキャラカラー2

描き慣れているキャラというのもあってか、最終の修正とか調整が少なくて
仕上がりがめっちゃ早かった!

レンジって最初ものすごく描きにくいキャラだと思ってたけど、やっぱり慣れってすごいね。 
線画の段階でもあんまり悩まなかったけど、塗りにいたっては珍しく
描く前から頭の中で色のイメージと工程がズバッと出てきたよ。

歴代PFキャラ

この時期や風邪の後になると、必ず咳止めの効かない咳に悩まされてきたんですが
去年、それを医者の先生に話したら「もしかしたら」ってことで試しに出してもらった薬がたちまち効いて、咳に悩んできたこの十数年間の苦労が嘘みたいに感じましたよ…

いやー、医学ってすごい。

で、一昨日の夜。
もう一週間以上咳に悩まされてたので、多分これはいつもの厄介な咳だと思い
その薬がうちにまだ残ってたことを思い出して掘り起こしました。
だいたい一年前の処方薬ってことで一抹の不安はありましたが、まー大丈夫でしょうと思って飲んだわけです。

そしたら、咳には効いたんですが…





手がガクガク震えよるわ…なんじゃこれ!!!



去年はこんなことなかったとおもうんだけどな…

それに、妙に目が覚めてしまって全く寝付けなくて、ひたすら絵を描いてましたが必要以上に手に力を入れて、震えを押さえ込んでいたら親指の関節が爆発するかと思いましたよ。

みんなは自己判断で処方薬とかのんじゃだめだぞ!




そんなこんなで描いた絵がこちら(どんな紹介だよ…)
PFの歴代キャラをちょっと悪っぽく描いてみました。

Ⅲリョウ
3
Ⅳミレイヤ
4
Ⅴレンジ
5
SWフォッカー
5
SRミュリエル
6

一昨日だけで描いたわけじゃなくて前々からずっと、手をつけてたものです。
一番最初に描いたのがミュリエルで、他のはこのタッチに合わせて描くつもりでした。
まぁー無理でしたけど。


最近はあまり力み過ぎないように頑張る、という目標があります。
その昔は「がんばるぞー!」って心から思ってれば120%の力が出せるもんだと思ってましたが、自分の場合はそんなことは全然なくて、肩に力入って 固くなるだけで。
そして空回るんですよね。
柔軟さがてんでなくなってしまうので、全く面白みのないものしか作れない。

力入れて描いたものより、落書きのほうが良いなってなるのはそれなんだろうなと。

多分、頑張るっていうベクトルが間違ってるんだろうな。
なので、ある程度意識してリラックスして、良い物作れるようにコンディションを維持するよう頑張るっていう方向に転換をしようという…そんな目標。

P!F!

久しぶりに描いたPF絵。
うん、やっぱ人んちのキャラは描くと楽しいね。

今回は現代パロってことで、だいぶ独断と偏見で各キャラの格好をアレンジしちゃいましたけど。ダサめに。

人んちのキャラがいるので、一部切り抜き。
ゲーム集会comp1

こたつの隅っこで丸くならずに眠る猫。
ほんとは左端にストーブ書く予定でしたが、上手いかなくて断念。

ゲーム集会comp2

ゲームに真剣になるレンジ。どてらとコタツは切っても切れない関係だね!
全体図で見るとゲームパッドもちゃんと一個書いてるんですが、
機種がわかるようにちょっとこだわったよ!w

シチュエーションとしては多分レンジんちです。徹夜でゲームやろうぜ的な。
もう一人ドテラを着ているのですが、それはレンジのを貸し出しているので
腕を通すところが足りないという…そんな演出にもこだわったりw

パースがねぇ。だいぶ狂ってるんですが、レンジんち貧乏だから家自体が歪んでるとかいうだいぶ無理な言い訳をちょっと考えたよ。

先輩がこの絵見て「レンジんち狭っ!」って言ったのは笑いました。
この部屋の左の襖は押し入れで、障子の向こうに辛うじてキッチンあり、もちろんトイレは共同。 そんなかんじかなw

描いてもらった!

友人にレンジを描いてもらいました!

衣装は自分流にアレンジしてくれたとのことで、
オリジナルのデザインより、オリエンタルになっておりますな。
淡い色使いにワンポイントの赤も素敵!

renji
描いてくれてありがとうー!

変化

こないだ、ふとPF5の初期の漫画を読み返したことをキッカケに、ボツにしたネーム(50Pほどの長いやつ)を読み返しました。
何を描いたかど忘れして読んだネームはちょっと新鮮でござった。

で、内容と見ると…淡々と自分の戦法を語りミッションを遂行するレンジ。

こんなに真面目なキャラだったっけなぁ…

と思ってしまったw
当時は真面目なキャラクターを一生懸命描こうとしていて、どうにもうまくいってないような感じがしてたんですけどね。(シリアス耐えられなくてギャグもそれなりに描いてはいたし)
今になって初めて客観的に見れてたというか、まだリアルタイムに客観性を持ちながら描くという芸当はまだまだ自分には無理なのかなうんぬん考えましたな。


さて…そんな真面目なレンジをベースにして作ったはずのTRPGのレンジ。
なんか徐々に軌道がずれていってこんなかんじ↓になってるけど、まぁこれはこれで…w

レンジ本を読む

こんな流れに続けちゃって申し訳ないのですが
何度かここで紹介しておりますTRPGのリプレイ小説について再びちょいとご紹介。

TRPG初プレイの私とイカゲンさんが二人でやったセッション「千凛の誓い」のログを元にして、イカゲンさんが小説にアレンジして書いてくださいました。(全6話構成)
こないだ宣伝した時はまだ2話しかアップしてなかったと思うんですが、今は6話まで完結してます。
 http://www.pixiv.net/novel/show.php?id=1092113 (一話目へのリンクです)

本当はもっと早くここで書きたかったんですが、中の挿絵を書いたらそれと同時に紹介しようと思ってて、いまだ挿絵描けずってことで、もう紹介だけは先にしてしまおうという結論に達しました。
行動遅くてゴメンよ、イカゲンさん…orz
挿絵が描けたらその時はまた紹介させていただこうと思います。

--------------------------------------

しかしボツネームが意外と使えそうなくらいまとまってたので、どうせなら世界観とかのアレンジしてオリジナルとして形にできたらとか思ったんですけど、もう最近描きたいもの多すぎてどうせそこまで手をまわすのは来年以降なので、変に描く宣言とかしないでおくんだ…!!

今宣言してる分を頭ン中で整頓するだけで精一杯!
とにかく、ばりばりと手を動かします!!がんばるべ!
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ