自由人落書記

シロトンの日常の事やら日々の落書きやゲームのプレイ日記など雑多なブログ。思うままに描いてます。

Owner:シロトン(白井鳶)




立体物

粘土でドラゴン8 完結

できました。
粘土ドラゴン!

ベースをアクリルで塗りなおし、その上からコピックを再度重ねました。

14

大きな反省点を上げるとするなら、サフからのペーパー研ぎをもうちょっと丁寧にやればよかったってことかなぁ…

あとは根本的にラフ画とかそういうの描いて、ある程度完成予定図をきっちり決めておくべきだったなと思います。…それはいつもの絵にもいえることなので、ほんと反省ですね。はい。

塗装は一応アクリルとコピックですが、耐久性とかどうなんですかね。
日焼けとかガンガンしてくのかな?それはそれで面白いからいいか。
ちなみにこいつの名前は「ドラゴン太郎」に決めました。 

今後しばらくイベントに出るときにディスプレイ要因として連れて行ってみようかな。
3/24日に金沢のイベント行くんで、その時にはドラゴン太郎連れてきます。よろしくね!

 15

というわけで粘土ドラゴン完結。ありがとうございました!

今までの作業の流れについては、「立体物」タグを辿ってみて下さい。
粘土でドラゴンの記事が1~8まで出てくると思うので。

あとpixivにて今までの作業内容と使用画材などをおおまかにまとめましたので、よろしければそちらも御覧ください!
【粘土でドラゴンの頭作ってみた】

粘土でドラゴン7

久しぶりに粘土ドラゴンに手を付けました。

こないだアクリルで全体を塗った段階までだったと思いますが
その上から一旦ペーパーで研ぎをいれてみました。
アクリルの塗装を削ったら下地のサフ色とグラデーションにならないかなーとか
思ったんですが、ただ剥げただけでした。

で、そこからどうしようかなってことでまぁアクリル塗りなおししかないかなと思ったんだけど
どうせ上から塗るなら悪あがきしようと思って、上からコピックを重ねました。

そしたら、意外と色がのるじゃないっすか…!

アクリルだけでの微妙な色調整は諦めかけてたので、これはいい発見でした。

そんなこんなで出来たのがこれ。
色3

ムラがひどいですが、これでも結構がんばったんです。
グラデーションを作るためにこねくり回してると、粘土が溶けてくるのであまり手もかけてられない。

 だいぶ完成形は見えてきたので、あとは修正とかグラデ作りとか。

ほんとはこの記事を書いてる時点でもう完成してるんですが、それは明日にでもアップします。
次回粘土ドラゴン完結予定!

粘土でドラゴン6

久しぶりに粘土ドラゴンに手を付けますよ。

こないだのペーパーがけ&サフ吹きを繰り返して
なんとなく凹凸が目立たなくなったので色塗りに突入します。 

ちゃんとした塗料を揃えるのは面倒だったので、うちに眠っていたアクリルガッシュを使います。
さて、塗るぞ!!

と思ったら筆が無かった!!
引き出しを漁ったら、もう随分昔に画材に使えないかと思って100均で買った
化粧用のミニ筆5本セットがひょっこり出てきたのでそれを使うことにしました。
あと細かい筆は漫画のホワイト入れ用のを代用。

まずはベースの色塗りから。 
色1

 
 意外と絵の具ののりが悪くて苦労しました。
やっぱベースが粘土なので、水分をものすごく吸収します。
こってりめの濃度で絵の具を乗せていかないとムラになってしまいます。
かといって、こってりだと折角の溝が埋まってしまいそうでどうしたらいいものか。 

そんなこんなで根性でベースを塗り終えました。

あとはディティールの汚しとか影とか溝とか楽しいぞー!!
と思ってたのですが…

アクリル絵の具に罠があった…
水で薄めた色をベース色の上に乗せると水彩のように乗算になると思ったら、
ベースの色がただ剥げるだけだったという…!!
しかも、乾ききってないところに指が触れると吸水した粘土の表面が指に粘着してきて
表面が剥げてしまうという嫌な事態が頻発。
ドライヤーで乾かしながら塗るくらい気合いれないとだめかもしれないなぁ。

で、今日は集中力がきれたので、途中経過をアップ。
 色2

残念なかんじです。ピントも残念。

実際見るとこんなに青くはないんですが、まぁ、あれです。
完全に色失敗しました。
次回塗る時は青い部分を総塗り直しかもしれません。

想定していた方法でグラデーションを作っていく事は無理だと悟ったので作戦を立て直さないといけません。 
ベース色一色を大量に作っておいて、そこにグラデーションにする色を混合させつつ一箇所ずつグラデ作ってくしかあるまい。
気が遠くなるー

粘土でドラゴン5

さて、ぼちぼち進めてます粘土ドラゴン。

パテ埋めの後にサフを吹きつけた図。
20120901

まだ凹凸がありますね。

この写真を撮った後、ペーパーかけてパテ埋めしてペーパーかけて…の工程を繰り返しております。
もうちょっとツルッとしたらもう一回サフかけて着色入るよ。

塗料はプラモ用のを揃えたほうがいいんだろうけど
面倒なのでうちにあるアクリル絵の具使おうかと思ってます。
もう10年くらい前のものなんで腐ってないかだけ心配だぜ…
腐ってたらその時はプラモ用の塗料買う。

粘土でドラゴン4

粘土ドラゴン進行状況。

盆休みはフルマックスで活動していたので創作活動全般にほとんど手を付られませんでした。
いや、全く時間がなかったわけじゃないんだ…ゲームとかちょこちょこしてたしなぁ…

さて粘土ドラゴンですが、ペーパーがけとパテ埋めまで進行。

4

パテ埋めの途中までの図。

まだでこぼこしてますが、あまりツルツル仕上げるとショボく見えそうで
ペーパーがけなど思い切ってできなかった…(;´∀`)
あとはもうサーフェイサー(サフ)に頼ろうと。

パテの穴埋めだけは丁寧に行いました。
一回部屋でパテ使ったら臭すぎて 酔ってきたので、暑いのを我慢して外で作業することに。

この後、サフを全体に吹きつけたところまで進行しているのですが
写真が今手元にないため、次の記事で載せようかな。
あとはもう一回ペーパーがけして、二度目のサフ吹きをしたら塗装に入ろうと思います。

塗装ってどんな塗料ですればいいんだろう…!?
カテゴリ別アーカイブ
月別アーカイブ
記事検索
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ